先日、プロブロガーのイケダハヤトさんの記事でこんなものを見つけました。

プロブロガー流!スマホで写真を撮るテクニックを教えます

この記事の中で紹介されていたのが、Wi-Fi付きSDカードというもの。
ブログに綺麗な写真を載せようという意図はあまりないのですが、普段使っているデジカメで撮ったものをスマホに移すのは結構面倒なのは確かです。
僕の用途としては、待ち受け画面にしたりするくらいなのですが、子どもたちの写真を母やツレ母に欲しいと言われることもしばしば。

今のデジカメにはWi-Fi機能が付いているものも珍しくありませんが、僕が普段使っているものには残念ながら付いていません。
なので、僕は今まで、①デジカメで撮ったデータを、②パソコンに移し、③スマホに送る、という手順を取っていました。
それが手元にパソコンがなくてもその場で①デジカメで撮ったデータを、②スマホに送る、ということが出来るなら、それは便利そうだ、ということで、ちょっと調べてみました。

イケダハヤトさんは違う商品を紹介していましたが、僕はレビューの結果から、こちらの方が良いかな、と判断しました↓


東芝 TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir Wi-Fi SDHCカード Class10 日本製 並行輸入品 (32GB)


で、たまたま大手カメラ専門店ある街に行ったので拝見してきました。
実際に使用しているところなどは見られませんでしたが、値段はネットの方が断然安かったので注文してみました。
ちなみに、僕が普段使っているデジカメはこれです↓


SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 2020万画素CMOS 光学3.6倍 ブラック DSC-RX100


後継が2つも出ているのですが(しかも後継機は2台ともWi-Fi付き)、未だにこの機種も売っていました。
根強い人気があるようですが、僕も後継機よりもこちらの方が良いなと再確認出来たのは良かったです。

さて、普段使っているデジカメは後継機よりも良いものだと再確認出来た所で、後継機との違いでもあるWi-Fiが出来ると良いな、ということでSDカードを買ってみたら、すごく簡単でした。
写真での説明が難しいので、省きますが、東芝製ということもあり、アプリも出ていて、アプリからスマホに保存したい写真を簡単にダウンロード出来ました。

レビューで「難点」としてあげられていたバッテリーの消費が早い、という点についても、沢山の枚数をスマホに取り込むということがないからか、今のところ全く気にならない感じです。

元々は、今度旅行に行くので、思い切り写真を撮ってこられるように、容量の大きいSDカードを買おうかな、と思っていた所だったので、とても良いタイミングでした。
関連記事
スポンサーサイト
2015.02.23 Mon l 便利育児グッズ l top